ahousensei8181

未分類

6次産業

自給自足時代が懐かしい 今、考え思い出すと、私の子供の頃は何もかも手作りでした。 味噌も味噌玉を作り、その中に野菜をつけて味噌漬けを、こんにゃく芋でこんにゃくを、そばも、もちろんご飯も作りました。ヤギの乳を飲み、鶏から卵を産んで...
未分類

原因・対策・解決

困難の裏には必ず解決策あり 困難・悩み・トラブルなどには、よ~く考えれば必ず解決方法があるはずです。 解決できないことなどないはずですが、まず、できない理由や言い訳を並べて考えるのみでなくて、言い訳すなわち原因が分かったならその解決方法...
未分類

懐かしい不便な時代

助け合いで乗り切った 昔は餅つき機もないし、餅も売っていないから、だいたい本家の家で餅米を炊いてみんなで餅をつきました。 田植えも稲刈りもお互いに助け合いました。 郵便局や農協、電気代などの集金は留守だと隣の家が立て替えて夕方領収書で...
未分類

地域おこしにアナログ人間・若者 U ターンを!

田舎で起業しませんか。  今度はシャッター街の商店を安く借りるか買って店をオープンしましょう! 量の時代から質の時代ですから、内容のある地域の特徴のある差別化したナンバーワンを目指しましょう! デジタルが進めば進むほど「アナログ的な職...
未分類

地域おこしにご協力を

これからの商店街をつくろう デフレ時代の物は大量仕入れで安ければ良い時代で、大型店・多店舗型が地方の小売店を廃業に追い込み全国の駅前本町はシャッター通りとなりました。 今度は「量」の時代から「質」の時代へのインフレ時代に入ります。小が大...
未分類

俺ら田舎さ行ぐだ パート2

田舎へ帰る 吉幾三の「俺ら東京さ行ぐだ」時代に生きた諸君!私もそうですが。 ITからICT、IOT時代になりますと、「俺ら田舎さ行ぐだ」の時代に変化いたしました。 この歌で「無ぇ」と言っているのは 「テレビ・ラジオ・自動車・ピア...
未分類

俺ら田舎さ行ぐだ

俺ら田舎さ行ぐだ テレビいら無エ ラジオいら無エ 車もそれほど走って無エ ピアノいら無エ 店も無エ お巡り毎日ぐーるぐる 朝起きで 牛連れで 二時間ちょっとの散歩道 電話いら無エ ガスもいら無エ バスは一日一度来る ...
未分類

シニアは歩いて買物をしよう!

買い物でトレーニング 年を取り、働かなくなると収入がなく年金生活をなります。収入が少ない。でも時間がある。 若者は忙しく時間が足りなくコンビニで買う。 そこでシニアは大きい店舗に行けば商品まで歩く歩く。 エレベーターを使わず階段...
未分類

水はすばらしい

守ろう水 新型コロナとなり、水の大切さを身に染みて感じています。 水で手を洗う。 消毒液、アルコールは我々を守り敵を倒す。 うがいをするのも水。 薬を飲むときもノドがガラガラの時も体の汚れを落としキレイにする時も。 まだまだ考え...
未分類

川の流れに感じる

命の水 川の流れをジーッと見て、たくましい流れの音を聞いていた。 水は不思議なものである。 気体では、霧やもや、蒸気・湯気となり、液体では、水・雨・梅雨、集まると川・湖・海となり、固体では氷、雪、霜柱、つららとなる。 場所によって滝...
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました